投稿日:

壁や間仕切りでの軽天工事の手順とは?

こんにちは!私たち株式会社忠起建匠は、大阪府八尾市に事務所を置き、近畿地方一円で、軽天工事や内装工事を請け負っております。
軽天工事は天井に対しても行われますが、壁あるいは間仕切りについても行われます。
そこで今回は、壁や間仕切りに対して行われる、軽天工事の進め方についてご紹介しましょう。
もし壁や間仕切りに軽天工事をしようとお考えであれば、ご覧ください。

ランナーを取り付ける


壁や間仕切りのケースでは、天井の軽天工事に比べてシンプルな手順となっているのが特徴です。
まずはランナーの取り付けを行います。
ランナーとは、壁のベースとなる鋼材をはめ込むためのレールのようなものです。
壁あるいは間仕切りの仕上がりの位置に合わせて、天井や床にランナーという鋼材を打ち付けます。

スタッドを取り付ける

ランナーの次は、壁のベースとなるスタッドと呼ばれる鋼材を取り付けます。
必要な長さにスタッドを切断して、天井と床のランナーにはめ込んでいくのです。
間仕切り壁でも同じであり、スタッドをはめ込んでいきます。
壁が低く、天井まで届かないようなケースであっても、ランナーやスタッドでつくることができます。
鋼材に切れ目を入れれば曲げることも可能ですし、曲線を描くような壁であっても軽天工事で対応が可能です。
店舗あるいは会社の受け付けなどの軽天工事であれば、通常の曲面に加えて舟型やお椀型といった天井、ひな壇のようになった段差を設置することもあるでしょう。
さまざまな形状に対応ができますが、施工は正確に行わなければいけませんので、職人の腕が重要になります。

忠起建匠へご相談ください!


軽天工事は天井だけでなく、壁もしくは間仕切りに対しても行われるものであることが伝わりましたでしょうか。
もし軽天工事を壁や間仕切りに施すことを検討中であれば、ぜひ弊社へご依頼ください。
株式会社忠起建匠は豊富な実績がありますし、腕利きの職人がそろっておりますので、安心してお任せいただけると自負しております。
軽天工事の業者選びで迷ったなら、株式会社忠起建匠にご相談ください。

忠起建匠では協力会社さまを募集中!

また株式会社忠起建匠では、事業を一緒に盛り上げてくださる協力会社さまも募集中です。
弊社には、内装工事や軽天工事といった事業に協力してくださる会社さまを必要としています。
株式会社忠起建匠の事業にご協力いただける方は、ぜひともご連絡ください。
一緒に内装業に携わっていただける会社さまからのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

八尾市など大阪の軽天工事は株式会社忠起建匠へ!
現在、軽天などに関わる新規スタッフを求人中!
〒581-0853  大阪府八尾市楽音寺1丁目69番地
電話:072-943-8035 FAX:072-943-8036

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

GODA名神ビル改装工事

GODA名神ビル改装工事

こんにちは! 大阪府八尾市を拠点として、軽天工事やボード工事を施工している株式会社忠起建匠です! 今 …

某保育園

某保育園

こんにちは! 大阪府八尾市を拠点として、軽天工事やボード工事を施工している株式会社忠起建匠です。 先 …

よき街にするために、街に貢献する。株式会社忠起建匠です!

よき街にするために、街に貢献する。株式会…

こんにちは! 大阪府八尾市を拠点として、軽天工事やボード工事を行っております株式会社忠起建匠です。 …

お問い合わせ 各種募集