投稿日:

軽天・ボード工事とはどんな工事?

こんにちは!大阪府八尾市に拠点を構え、軽天・ボード工事、各種テナント工事、内・外装リフォーム工事の施工を行っている株式会社忠起建匠です。
「軽天・ボード工事」というと、耳慣れない方もいると思いますが、軽天・ボード工事は、建物の内装の基礎を作る大事な工事です。
そこで今回は、軽天・ボード工事の仕事内容や、担っている役割などをご紹介いたします。

軽天工事の役割

軽天工事とは、厚さ4mm以下の鋼材で作られた軽量鉄骨とよばれる鉄骨を、格子状に組んで固定し、壁や天井の下地となる骨組みを作る工事です。
軽量鉄骨は、耐火性があり湿気に強く、加工がしやすいなど、木材よりも利点があります。
その上重量が軽く、建物への負担を軽減できるため、現在では軽天工事が主流です。
建物を内側から守ることが、軽天工事の役割です。

内装の下地を作るボード工事

軽天工事が完了後、次に行うのがボード工事です。
ボード工事は、軽天工事を施工した箇所に、プラスターボードとよばれる石膏ボードを貼りつける作業です。
プラスターボードは、防火性能に加え、高い遮音性も備えており、マンションやオフィスビルなどでは、隣室への音漏れ防止に力を発揮します。
断熱効果もあり、冬は暖気を逃がさず夏は熱気を防ぎ、冷暖房の効果を高めます。
ボード工事は軽天工事と同様、快適な室内の環境作りにおいて非常に大切なのです。

人目につかない軽天工事

軽天工事で内装の骨組みを作り、その部分にボードを貼りつけ下地を作ります。
そして、そのボードの上には壁紙を貼る作業が施されるため、骨組みと下地は、人の目に触れることはありません。
しかし、骨組みと下地の施工が正確に行われないと、内装の仕上がりに大きな影響が出てきます。
軽天工事は目に見えない工事ではありますが、建物の内装の基礎を担う重要な工事であることがわかります。

【求人】新規スタッフ&協力会社様を募集中!

弊社では、新規現場スタッフを募集しております。
経験は問いません。
未経験者の方には、先輩スタッフによるしっかりとした教育体制で、軽天・内装工事の技術を指導いたします。
経験者の方は経験やスキルを考慮し、優遇いたします。
弊社の求人にご興味がある方は、ぜひご応募ください。
また、軽天・ボード・内装工事を施工してくださる協力会社様も募集中です。
弊社は、さまざまな規模の現場を手がけ、お客様からの信頼を頂いております。
知識や技術を共有し、力を合わせて活動してくださる協力会社様からのご連絡をお待ちしております。
お気軽に各種募集ページからご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

八尾市など大阪の軽天工事は株式会社忠起建匠へ!
現在、軽天などに関わる新規スタッフを求人中!
〒581-0853  大阪府八尾市楽音寺1丁目69番地
電話:072-943-8035 FAX:072-943-8036

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社忠起建匠では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施 …

軽天工事・内装工事のご依頼前の不安解消!

軽天工事・内装工事のご依頼前の不安解消!

はじめまして!株式会社忠起建匠です。 弊社では大阪府八尾市を中心に内装工事や軽天工事を行っております …

【施工実績】各種工事承ります!

【施工実績】各種工事承ります!

こんにちは! 大阪府八尾市を拠点として、軽天工事やボード工事を行っております株式会社忠起建匠です。 …

お問い合わせ 各種募集